食のクオリティ、学び、そして、感動。外食ならではの「場」をプレゼンテーションします。 長引くデフレ基調と消費の低迷は、外食産業にも大きな影を落とし、今や「悪戯に安いだけの店」「見せかけのブランディングに凝ったワンパターン店」「流通コスト削減を本質価値と曲解するチェーン」等の出店競争を招いています。こうした動きは生活者の外食離れにいっそう拍車の掛かる温床となり、私達はかかる状況に大きな危機感を抱いています。
私たちは、外食は「表で食べる基本価値」を真に体現するマーケティング・プログラムであるという考えに基づき、手作りで模倣の無い「独自の店作り」を展開し続けています。 流行る店より、「嬉しい店」。 肩肘を張らず、語らいと個を見つめ直す喧騒の場、時に一人ダンディズムを感じる時、旅先で出会ったコトへの再発見、遠く離れた故郷へのオマージュ…そうしたシーンに、本物のクオリティと心温まるおもてなしを提供する「場」づくり、それが外食店の役目と心得ます。
カラダと心が感動する店作り、常に外食事業者のベンチマーク(参考)となる作品を発表してゆきたいと考えます。
人形町田酔

人形町 田酔
新時代の日本酒を楽しむための
「新割烹」

歓盃

人形町 田酔 はなれ「歓盃」
日本酒マリアージュの世界を味わう
國酒割烹コース(完全予約制)

おむすび酒場

おむすび酒場 人形町田酔
田酔をよりカジュアルに楽しむ酒場
テーマは「日本酒とおむすび」

九州屋台劇場

九州の屋台フードを楽しむ

博多の人情屋台 純ちゃん - 恵比寿横丁

博多っ子純情の溢れる屋台空間を楽しむ